※医師募集サイトを2017年最新ランキングでご紹介!

医師の募集状況を確認するなら転職エージェントで!

医師の勤務先もネットで探す時代です。インターネット上には医師の募集を掲載している転職サイトが沢山あります。ぜひこのサイトをご活用してご自身に合った医師の募集先をお探しください。

医師募集サイトランキングでは、医師の募集を行っていて、コンサルタントサービスが利用できる転職エージェントを当サイトオリジナルのランキングでご紹介しています。どの医師転職エージェントも無料で利用できます!

当サイト内で人気なのが2017年の最新ランキングでも1位のリクルートドクターズキャリアです。リクルートグループの株式会社リクルートメディカルキャリアが運営する医師募集サイトです。人気の理由は何といっても業界ナンバー1を誇る求人掲載数にあります。あらゆるニーズに応えてくれる医師転職エージェントですので、ぜひ登録してあなたにとって最高の募集先を見つけてください!

当サイトでは、医師転職サイトのご紹介以外にも医師募集に関するコンテンツをご紹介しています。科目別の医師募集状況ですとか、スポートドクターについてもご紹介しています!医師にとって気になるコンテンツを用意してますので、ぜひご覧ください!

※2017年最新の医師募集サイト人気ランキング

ランキング 1位
サービス名 リクルートドクターズキャリア
会社名 株式会社リクルートドクターズキャリア
エリア 全国
リクルートドクターズキャリア
  • ※リクルートナースバンクのオススメポイント
  • ■リクルートドクターズキャリアは人材紹介の先駆けリクルートグループなので情報量が多いです。
  • ■リクルートグループは、他のサービスも含め年間100万人以上の転職を支援しています。
  • 医師専門の転職サポートとして、30年間の実績があるので医療関係とのパイプが太く安心です
  • ■求人数も10,000件以上あり、高条件の求人が多いため非公開の情報がたくさんあります。
  • ■アドバイザーが医師の強みを引き出してくれて、アピールしてくれるから理想以上の転職が可能。
  • ■希望の医療施設向けの履歴書や職務経歴書の書き方や面接指導もしてくれるので転職成功率が高い。
  • ■個人情報の管理は徹底をしているので、許可がない限りお名前などを出されることはなく安心。
  • ■常勤で年収1,500万円以上など、どんな条件でも仕事が見つかるまで探してくれます。
リクルートドクターズキャリア
ランキング 2位
サービス名 エムスリーキャリアエージェント
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エリア 全国
エムスリーキャリアエージェント
  • ※エムスリーキャリアのオススメポイント
  • 急ぎの転職希望でも、エムスリーキャリアなら登録後最短2週間で入職が可能です
  • ■交渉力の高いコンサルタントが揃っているので、希望の条件にたどりつきやすい。
  • 応募が殺到しそうな求人は非公開として約2,700件も確保しているから高条件の転職ができます。
  • 医師の登録数が20万人以上と高く、転職希望医師の登録数はNo.1を3か月連続しています。
  • ■引っ越しを伴う転職などは、部屋探しなどと合わせて効率よく面接日を設定してくれます。
  • ■年収1,800万円や60歳以上の求人など特徴別に探せるからわがまま転職ができます。
  • エムスリーグループは一部上場でソニーグループが運営しているから情報が豊富です。
  • ■当直や残業なしでも探せるので家事や育児と両立した女性医師にも人気です。
エムスリーキャリア
ランキング 3位
サービス名 医師転職ドットコム
会社名 株式会社メディウェル
エリア 全国
医師転職ドットコム
  • ※医師転職ドットコムのオススメポイント
  • ■医師転職ドットコムの求人数は28,000件あります。6,980施設以上の医療機関から寄せられています。
  • 院長、副院長などの役職求人や製薬会社の募集などは非公開求人に多数あります。
  • ■利用者数は年々増加しており、延べ11,000名以上の医師が利用しています。
  • ■利用者は30代〜40代の医師を中心に、20代、50代〜80代の医師の利用もあり、全ての世代を網羅。
  • 製薬会社求人や産業医求人など病院以外の求人の特集も行っています。
  • ■上司への切り出し方や退職願といった各種の手続きなど、円満退職に向けたアドバイスをしてくれます。
  • ■医師転職ドットコムで転職した方の希望条件達成率は94.7%と高い数字です。
  • ■年収アップを希望した医師の平均の年収アップ率は146.6%と非常に高いです。
医師転職ドットコム
ランキング
サービス名 MCドクターズネット
会社名 株式会社メディカル・コンシェルジュ
エリア 全国
MCドクターズネットMCドクターズネット
  • ※MCドクターズネットのオススメポイント
  • ■株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する医師専門の人材紹介サービスです。
  • ■MCドクターズネットは、全国に拠点が13か所もあります。地方での転職も安心!
  • ■1日だけの単発求人から応募が殺到するような常勤の求人まで幅広く保有しています。
  • ■専任コンサルタントが応募・面接日程の調整・条件交渉など、面倒な調整や手続きなどを代行。
  • 全国各エリアに優秀なコンサルタントがいますので、一人一人のニーズに対応できます。
  • ■転職ノウハウ、転職事例など、参考になるようなコンテンツを用意しています。
  • ■スポット求人などにはスピーディに対応!素早いマッチングが可能です!
  • 現在の職場、出身大学などに転職活動しているという情報が漏れることはありません。
CBネット
ランキング
サービス名 医師バイトドットコム
会社名 株式会社メディウェル
エリア 全国
  • ※医師バイトドットコムのオススメポイント
  • ■株式会社メディウェルが運営する医師のアルバイト専門の紹介サービスです。
  • 求人数は常時10,000件もあり、そのうち非公開求人は4,000件もあります。
  • ■医師バイトドットコムは3,500名以上の医師をバイト紹介している実績があります。
  • ■専任コンサルタントが応募・面接日程の調整・条件交渉など、忙しい医師に代わり、面倒な調整や手続きなどを代行してくれます。
  • 独自の情報を得ているので、アルバイト就業前とのギャップをなくすことが出来ます。
  • ■日本全国を網羅している非常勤専門のコンサルタント集団がいるのでスピーディな就業が可能です。
  • ■アルバイト開始後の食い違いを防ぐ為に「就任承諾書」という確認書としてまとめてくれます。
  • 常勤の給料に不満のある医師の為に、高額バイト求人なども多数揃えています。
医師バイトドットコム

医師の転職を成功させるには・・・

医師が転職を成功させるための方法として、個人的には、医師の転職、医師における最適な医療の場を提案する転職エージェントの利用だと思います。

単に医師募集情報を入手するだけなら、当然、ネットでも十分だと思えますが、やはりその募集情報の中には、待遇などにおける条件等が真実でない場合もありえます。その掲載通り、その待遇等をうのみにして、面談をし、見事転職成功と思いきや、実はその待遇面は最初だけで、あとは今までの職場と変わらない‥という事もありえます。

そうした失敗をしないために、医師には医師のための転職をサポートする転職支援サービス、転職エージェントの力が必要なのです。こうしたサイトは、医師の募集を掲載しているだけでなく、医師の転職をサポートしてくれることになりますから、医師の希望、条件、目的をきちんと話合い、それに伴う求人を提案し、尚且つ時にはその求人の詳細を知るべく、見学等を設け、その職場の内容を把握する場も設けられますので、医師の転職において失敗があり得ないのです。

医師のための転職を考える転職支援サイトであり、医師のための人生までも考えてくれる、というところが、転職エージェントだからこそ、医師のみなさんが医師自身の転職を成功させるためには、医師専門の転職エージェントをお勧めするのです。ただし、各転職エージェント選びには、やはりそれぞれのコンサルタント力や情報量等もよくチェックし比較、検討してください。

当サイトでは、リクルートドクターズキャリアをお勧めしています。リクルート系の企業とあって求人数も豊富ですし、転職ノウハウも充実しています。コンサルタントも在籍していますので、医師の転職をマンツーマンでサポートしてくれます。ぜひ一度相談されてみてください。希望する勤務先が見つけやすいです。

医師の募集サイト

世界有数の最先端医療国日本。その実現には医師という存在が医療機関において大きな役目を果たしています。医師と言っても様々な専門分野に分かれていますが、現在の需要についてどのような傾向があるのでしょうか。

世代別の需要傾向を見てみると、20代の若い医師、新卒の医師の需要が非常に高い傾向にあります。若さからマンパワーとして戦力になってくれるだろうという期待、病院の活性化や熟練医師の技術伝承にと考えている病院も少なくないようです。さらに大学病院など比較的規模の大きい病院からの転職医師もとても需要が高くなっています。やはりもともと勤務していた病院での経歴から、即戦力になってくれるであろうという考えがあるのでしょう。また女性医師の需要はどの専門科にかかわらず非常に高くなっています。女性の社会進出が進んでいる時代背景もあるのかもしれませんが、患者さんに女性医師を求める傾向が出てきたことなども大きな理由かもしれません。

次に専門科別の需要傾向を見ていきますが、現在は歯科医師などを除き、全体的に医師が不足傾向にあると考えられます。医療界においても転職が当たり前の風潮となってきています。新たな医療分野の研究が進み、これまでよりも各科がより専門的に細分化されていることも一因です。

また、かつては転職・退職というとネガティブなイメージがありましたが、現在ではキャリアアップやステップアップのための転職も歓迎される傾向にあります。転職を希望する理由は人それぞれですが、中でも多忙の軽減や体調管理のために昼勤のみを希望するケースも増えています。しかし、忙しい中で医師がスムーズに自らの要望に一致する転職先を探すのは少々難しいかもしれません。

そこで利用したいのは医師を専門とした転職サイトやエージェントです。大手企業が経営するサイトも複数あり、登録は無料のところがほとんどです。無料とは言っても、しっかりとしたサポートが期待できます。たとえばリクルートドクターズキャリアは求人数も豊富で、数多くの転職実績を持っています。他にも医師転職ドットコムでは年収UPのための転職では146.6%の上昇率となっています。

気になるサポートの内容は、転職時に必要な履歴書や職務経歴書のポイントを抑えた書き方指導、希望の条件に沿った転職先探しなど、専任のアドバイザーが協力してくれます。働き方も常勤のみや残業なしなど、それぞれのライフスタイルに合った場所を探し、メールなどで通知してくれます。悩みがある場合にも相談に乗ってくれるなど、無料とは思えないサービスです。就職や転職を考えたときは、こうしたサイトを利用すると時間を有効活用できるでしょう。


▲ページの上へ
© 2014-2017 医師募集サイトランキング